ガジガジ対処法

この方法!誰でも簡単にできて素晴らしい方法なのですv
普通ハムスターのケージって金網ですよね?
私も最初は金網ケージを買いました。
使っているとすぐ気づくのですが、ハムスターがよじ登ったり
カジカジしたりとそれは大変なのです。

よじ登ったりすると、どこまでも登るので結局落っこちてしまいます。
上まで登ると結構な高さになりますよね?そこから「ドスン!」と落ちるわけです。
打ち所が悪いと、骨折や歯が折れたりいいことはありません。

そして、ガジガジの問題。金網をあまりにも齧りすぎるハムスター
好奇心旺盛な彼らは外への関心がとても強いのです。どこまでも行きたがります。
ケージの外にいる私達がいつも美味しいものをくれるのを知っているので余計に
外へ出て自分で好きなだけオヤツを食べてしまおうとたくらんでいるのかもしれません(笑)さて、ガジガジをしすぎると不正咬合(ふせいこうごう)になってしまいます。
金網を齧りつづけていると歯根膜(骨と歯の間に膜)が炎症を起こし、歯の生える方向が変わってしまいます。ハムスターの歯というのは永遠伸び続けるので歯と歯の噛み合わせがうまくいかずに歯が変な方向にどんどん伸びてしまうのです。伸びつづけた歯では食べ物も食べれず、伸びた歯で口の中を傷つけてしまうこともあります。治療法は獣医さんに歯を切ってもらい噛み合わせがなんとかうまくいくようにしてもらいます。(ハムスターに詳しい獣医さんでなければうまく切れません)

金網ケージの利点は風通しが良いこと、ムシムシと暑い夏には特に使いたくなるものです。そこでPUNCHさんのidea boxで紹介されているガジガジ珍対処法をお試しくださいませ♪クリアファイルやトイレットペーパーを使うだけで、落下や不正交合を防げるんですよ〜〜!お金も全然かかりません!優れた方法なのです。
ではでは!PUNCHさんのHP「tiroPUNCH」へ
いってらっしゃ〜〜い♪(^−^)ノ

<<Back
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー